A1がやってきた ささぼうDAYS(NEW)

sasabou147.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 18日

もうひとつの夏

特にスポーツが得意でも、大好きな訳でもありません
野球小僧でも、サッカー小僧でも、有りませんでした。

随分前にラジオで高校野球の事を
上手い川柳でうたったのを聞いてから
この時期
私の中に、もう一つの夏がやってくるようになりました。

朝 必ず母校の予選結果を気にして新聞をながめます。
ふるさとに思いをはせ、
強い日射しに、白い入道雲
田舎のあの球場が…
そんな光景が目に浮かびますよ。

まだ勝ち進んでいます。
甲子園 夢のまた夢!
そんなのに出られるだけの力を持った学校ではありません。
過去に2回出場。
さて今年はどうでしょう。

彼らを見ていると応援したくなります。
今の世の中
学校が乱れ、教育がおかしい。そんな気がしています。

スポーツ馬鹿、いいじゃないですか!
なんだか彼らが頼もしく
若者が、一生懸命打ち込む姿
ドロまみれになり、汗をかき、ヘロヘロになる姿
いいですね。がんばれ!
まだまだ 
「捨てたものではありません」
そう思わせてくれます。
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-18 14:45 | LIFE
2006年 07月 17日

すごいの一言!

私は男兄弟で育ったのでこの手もものは無頓着です。
3歳の娘の誕生日 プレゼントは何がいいんだろう~
かみさんに聞くと、
どうやら最近お友達のお家にお邪魔すると
この手の物で、それはそれは一心不乱に遊んでいるそうです。

そんなものかね

a0083424_18333524.jpg


a0083424_18334721.jpg


プレゼント!
もー大変でした。寝ない。起きたら速攻この前へ
やっぱり女の子なんですね!

気がつきました。テーブルと椅子がない!
食事ができない・・・

追加で買い物へ(笑)

しかし本当に精密にできています。
きっとドールハウスはもっとすごいんでしょうね

原型をとどめているうちに、あまりに良くできていたので
パチリと。

子供のおもちゃも成長の証です
記録に残しておきますかね。
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-17 18:39 | 子供のおもちゃ
2006年 07月 16日

お誕生日

娘が生まれてから今日でまる3年
そう1095日ですよ。3歳。
「早いなぁ」と感じますが、
まだ1000日ちょっとしか経っていないんですね

大病もせず、大きなケガもなく、事故にも巻き込まれず
元気に素直に成長してくれている今に、ありがとうです。

昨年はこの時期ニモにはまり
一日に何度となく同じDVDを見せられたことか
この一年ひとつのものに異常に、はまることはなかったにしろ、
ディズニーものは強いですね~!
恐るべしですよ

今年のケーキは、プーさんで Happy Brithday

a0083424_2122469.jpg

(かなりのトリミング、結構感度上げていたので少々荒れてぎみ・・・)


ロウソクの数も1本増えました。
その分 我々も増えるんですけどね(泣)

これからも すくすくと元気に育ってください。
あなたの笑顔が、大好きな親ばかな2人です。

お誕生日、オ・メ・デ・ト・ウ!

おまけ
せっかくのお誕生日
車仲間のぶっちいさんが、デジ一眼購入の際お店からいただいた
写真館での撮影券を娘にいただいたので、記念に使わせていただきました。
せっかくなので写真撮影とおもいきや、写真館は写真禁止だって!
ビデオのみOKですって。まぁ向こうもいやだろうからね(笑)
ちなみにスタジオはキャノン
機材はほんと立派!

最近の写真館てすごいのね
デジタル化されたことで、後でのお楽しみがなくなり
撮影も環境や設定がちゃんとしてれば、
カメラマンはプロでなくとも・・・
そんな感じですよ。
時代の流れをここでも感じましたね~
昔ながらの写真屋さんは、ほんと厳しい時代です。

で今回PCで撮った写真見せられるわけ
親ばかにつけ込むわけですよ。
ただでは帰えらせません。
26ショット3バリエーションの中からセレクト。
うぅーん追加料金払ってお願いすることに

まんまとやられました。(笑)

この場をかりて、改めて
ぶっちいさん 有難うございました。
楽しい 記念写真が1枚増えました。
またなかなか体験できない楽しい時間でした。
なのでブログには写真ありません(笑)
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-16 21:27 | 子供
2006年 07月 15日

衣装合わせ

そう、もうこんな時期なんです。
今年は娘は七・五・三です。いろんなところから案内が来ます。
どうやって調べているのか・・・

なんだかどれを見ても、ピンと来ません。
結構すごい格好の写真が多いんですよね~

オーソドックスなシンプルな方が好みのため さてどうしたものか?
娘が自分の意思で、きらびやかなものを選択したければそれでいいのですが
まぁ7歳のときは意思を尊重することにして、
3歳の今回は我々の好みにさせてもらうことにしました。

案内の中に、写真スタジオ系ではなく、着物屋さんの案内が
スタジオはその時期だけ、そのお店に設置されるそうで、
品揃えもやはり着物が大半。
「ここがいいかなぁ」 

早期予約やネットで事前登録等で割引や得点が付くので
早速予約がてら行ってきました。
結構賑わっていました。今日が初日でしたからね

a0083424_1765433.jpg


接客されるお店の方が、かなりの年配のスタッフが多くて
飾り立てた接客もなく、逆になんだか安心できました。

しかし、早いものですね~
こないだ生まれて、やっとハイハイしたかと思えば
なんだか嬉しいようで、さびしいような
時の流れを、感じますよ。
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-15 17:19 | 子供
2006年 07月 13日

外国の香り

この石鹸ご存知ですか?
「アレッポの石けん」

地中海のシリアで数千年も前から作られている石けん。
1年に1度収穫されるオリーブの実を搾ったオリーブオイルに、3日間熱を加えてゆっくり練り上げ、自然乾燥で2~3年熟成させて作られる添加物や香料は一切使われていない自然にやさしい石鹸。
原料に使う油は、オリーブオイルとローレル(月桂樹)オイル。
主原料であるオリーブオイルは、
人間の肌の脂肪酸とよく似た組成をもつオレイン酸を多く含む。
赤ちゃんからお年寄りまで、頭のてっぺんから足の先までつかえる石鹸だそうです。

なんてことを上京した母親から聞き
「一度使ってみては。女性はお化粧落しも、シャンプー&リンスもいらない魔法の石鹸だよ」と・・・
そんなことはないだろう、なんだか興味がわき、届きました。


a0083424_2215353.gif


これ約4~500円ぐらいのと約8~900円ぐらいのと2種類あります。
成分の含有量の違いです。
もちろん高いほうが効果は高いらしいので、写真のものは含有量が多いほうです。

なんとも 外国の香りがします。
きっとオリーブオイルの香りが関係してるのでしょうが
そんなにいやな香りではありません。


母親曰く、難点がある。それは溶けやすい
使用したのちは乾燥させないと、中のオリーブが溶け出す
ドロドロ、ヌルヌルになる。

知り合いのおばあちゃんは髪の毛が濃くなってきたそうな~へぇ・・・
確かにネットで調べるといいことばかりが目につきます。

さて効果はいかに?
さぁ使うぞ!
いや・・・
いまあるものを使い切ってから使用しましょうね!

「もったいない!」の精神を大切に

早く使いたいよ~・・・
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-13 22:20 | LIFE
2006年 07月 12日

とうもろこし

子育ての支援サークルが地域ごとに、存在します。
年月が経過するごとに、メンバーは変わりますが
受け継がれ、いい形のサークルになっているものが多数あります。

娘もそういったサークルにいくつかお世話になっています。
で、そのサークルで今回は「とうもろこし採り」へ

ママさんたちに運転される車に乗せていただき
農園へ
まるでオフミですよ(笑)

簡単な説明を受け、「さぁー採りましょう。」と・・・
どれが美味しいのかな?
かみさんが、説明をされた方へ早速聞きに
娘もレクチャーを受けます。(笑)

おじさん コレ?

a0083424_22113574.gif

【かみさん撮影 CASIO EXILIM2.0】


「よいしょ」と

a0083424_2212133.gif

【かみさん撮影 CASIO EXILIM2.0】

いい感じのとうもろこしをゲット!

私が帰宅すると、土のついたまま保管してくれてました。
かみさんが、「写真撮るんでしょう。」と
わかってらっしゃる。

a0083424_22141627.gif


さぁ いただきましょう。
茹でていただくことに。

a0083424_22145236.gif


一粒一粒がしっかりしています。
プリプリですよ

ガブリ!私はこの食べ方
かみさんは、指で一粒一粒、それから親指で一列倒して・・・
ガブリが美味しいと思うんですが、
まぁ綺麗に食べられるので、女性は上品でいいですかね。
娘は、歯に詰まるとあとがやっかいなので、かみさんの食べ方でいただきます。

採りたてはやはり新鮮。
太陽の恵みが、この甘さになっているのでしょうね!

そろそろ夏がやって来ますね。
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-12 22:34 | 子供
2006年 07月 11日

上京 -最終ー

さて お土産で買ったロールケーキは、

a0083424_2146433.gif


a0083424_21461665.gif


a0083424_21463199.gif


a0083424_21464447.gif


どうぞ。美味しそうでしょう♪

スポンジの部分が違うんですよ!
モチモチ感のものがあったりと
どうやら3種類のベースがあるらしく
これは、すごいですよ!
いやほんとに、是非ご興味のある方は一度召し上がれ!です。

とにかく美味しい!

さて おばあちゃんが帰る日です。
昨晩飛行機の時間を確認しているときに
娘は明日おばあちゃんとの別れを知り
なんとも悲しい、さびしい気持ちに・・・

見ていてこちらが切なくなります。

恵比寿ガーデンプレース、そして六本木ヒルズ
タワー展望台から東京を見渡します。

大都会 東京!
ここにはいろんな人生があり、いろんな明日が詰まっている
そんなことを、下界を見下ろしながら おばあちゃんが言っています。

a0083424_21494242.gif


お土産を手に空港へ、
娘は車の中で お昼ねタイム

黙って去るより、ちゃんと「バイバイ また来てね」と
悲しく さびしいことも一つ一つ娘には経験です。
一生懸命 娘は娘なりに話をそらします。
痛いほど分かりますよ!

登場ゲートに入っていくとき
ちいさな声で「おばあちゃんバイバイ」と、
ゲートに入る前大きな声で「おばーちゃん」と・・・

a0083424_21495424.gif


少し傾きかけた日差しが、なんとも切ない思いになりますね

別かれて車に乗り、駐車場を出て高速を走り出すころ
ガラスに、ポタポタと雨の音が、
「おかあさん、おばあちゃん雨、大丈夫?」かみさんに聞いています。

「傘もっていたから 大丈夫」「着く頃には雨降ってないよ。大丈夫。」
ステアリングを握る手が、いつになく力強かったような
なんともいえない時間でした。

ウチの場合 おばあちゃん・おじちゃんは近くにはいません。
さらに年齢的に何か頼んでとか
一緒に遊んでとか、その類のことは残念ながらできません。
逆に本来は、こちらが考えてやらなくてはいけないぐらいですが、
なかなかどうして・・・
すまないと思ってます。

年に1回、会える程度
娘には少しさびしい思いをさせていることでしょう。

また会える日を楽しみに
元気で長生きしてもらいたい、そんな思いが強いです。

田舎へ戻ってもう2日が経ちました
娘はおばあちゃんの話を今でもします。

小さな小さな体の中に 確実に楽しかった思い出として
刻み込まれているのでしょう。

2泊3日
本当に短い上京でした。
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-11 23:27 | LIFE
2006年 07月 10日

上京 −その2−

翌日は元町ぶらり散歩からスタートです。

あまり歩けけませんから、ゆっくりと・・・

さすがにおしゃれな街並み
ワンちゃんたちにもこんなイキな場所も
a0083424_2252445.gif


お買い物やお散歩もそこそこに少し早めのランチを

車仲間で写真の師匠(笑)
HIDEさん
のブログで紹介されたお店へ

「モトヤ」のオムレツ&パンケーキ&ロールケーキをいただきに。
階段がすこしおばあちゃんには大変でしたが
ここは、頑張って。

さぁ召し上がれ。

a0083424_22594561.gif


a0083424_2305910.gif


a0083424_2314248.gif


どうです!
美味しそうでしょう。最後のお皿はキッズプレート
なんともイチゴソースでイラストまで・・・
娘も大喜び!ここのパンケーキはほんとお味が違いました。
あまりに量が多くてテイクアウトして、2日後に いただいたにもかかわらず
本当に美味しい!お勧めです。

あらためて、HIDEさん有難うございました。
で、ここの有名なロールケーキはお土産にて お持ち帰り。

お腹も一杯にになったところで、毎年我が家での恒例展示会へ
こんな雰囲気は田舎では味わえません(笑)

おばあちゃんは、座って待っていてもらうことに。
そう「東京国際BOOKフェアー」へ、8割方娘の本ですが・・・

ひと・人・ひと・・・すごい人ごみ!
「やっぱり 東京だね〜」なんてね

そんな、こんなで 上京2日目は自宅の帰路へ。

そうお土産で購入したロールケーキの出番ですよ!

つづく
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-10 23:14 | LIFE
2006年 07月 09日

上京

私の母親が、九州から上京しました。
娘の誕生日のお祝いに・・・
父が他界してから、数回上京しているものの、
新たに孫ができてから、楽しみにしている年間行事です。
ただ70半ば、足腰が厳しく なかなか体との相談になってきています。
いつもなら、私が一人空港へ出向くのですが、
今回は家族で、お迎えに。

都会の風が、都会の香りがとっても好きなおばあちゃん。
父が他界するまでは、毎年のように国内外問わず旅行に出かけていたが
そんなことはできなくなっています。
たまには孫との旅行気分でも味わって、楽しんでもらいたいと
横浜に宿泊することに。

住む街にはなかなか泊まりませんからね。

そんなことを考えながら空港で

a0083424_2338632.gif


再会を喜び、
宿泊地 横浜へ

宿泊ホテルの目の前が
山下公園、お散歩し、大さん橋へ
おばあちゃんの足には少し辛かったようです。
ただ、味あわせたかった香りみたいなものは、確実に感じてもらえたみたいで
喜んでくれていました。
いや天気がもってよかった。

a0083424_23401947.gif


夕食を済ませ、ホテルで談笑。
宿泊はホテルニューグランド
横浜では有名なクラシカルなホテル。
昭和初期のレトロなたたずまいを今でもきちんと残し
気品を大事にされているホテルのような印象をもちました。

a0083424_23444264.gif


a0083424_23445670.gif


a0083424_23451887.gif


宿泊はタワー塔を予約しMM21が望めるお部屋を・・・
写真撮影を楽しみにしていましたが、三脚が無理、ベランダには出られないなど
撮影には不向きな条件が・・・
手持ちで、カーテンの中に入って、なんとも悲しい撮影に、
手振れ量産ですよ!

a0083424_23493623.gif


楽しい夜の時間はあっという間に過ぎ去り
時折カーテン越しから、夜景がどんなふうに変わりゆくか楽しみながらの就寝となりました。

つづく
[PR]

# by sasabou147 | 2006-07-09 23:27 | LIFE